読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

decent-work’s blog

働きがいのある人間らしい仕事の実現支援と啓蒙を行う会社です。中の人たちの徒然を書きたいように書いています。

クレヨンに、「はだいろ(肌色)」は存在しない!

こんにちは!
授業中は教科書に絵を描くことが日課になっていたハチです。
 
「はだいろ(=肌色、はだ色)」。
 
私たちの世代ならば、誰でも知っている「色の名前」かと思います。
 
しかしながら、
(お子さんがいらっしゃるママは知っているかもしれませんが)
 
今は「はだいろ」という色名が廃れていることを知っていますか?
 
 
メーカの動きと経緯
 
2000年前後から大手文具メーカーが協議の結果として「肌色」という呼称の使用を取りやめるようになり、2005年から2006年頃には全てのクレヨンからこの呼称が撤廃された。
(「肌色 - Wikipedia」より)
 
 
日本絵具クレヨン工業組合によると、
2005~06年には、ほぼ全てのクレヨンから「はだ色」という呼称が消えたということです。
わずか、ここ10年のことなんですね。
 
クレヨンや色鉛筆だけではなく、絵の具でも折り紙でもそうです。
 
今では「ペールオレンジ」や「うすだいだい」などの表現が一般的となっています。
 
トンボ鉛筆では、01年から「はだ色」の呼称を「ペールオレンジ」に改めている。
ぺんてるでは99年以降、「はだ色」の呼称を「うすいオレンジ」を意味する「ペールオレンジ」に改めている。
サクラクレパスも00年から「はだ色」の呼称を「うすだいだい」に変更。
(「クレヨンの肌色が:ぽかぽか陽気:So-netブログ」より引用)
 
 
メーカーにとって統一されていない点がまた、親世代には浸透しにくいのかもしれませんが・・・
 
 
では、実際に販売されているものを、見てみましょう。
 
 

 

トンボ鉛筆 色鉛筆 NQ 12色 CB-NQ12C

f:id:decent-work:20170308120058j:plain

「うすだいだい」と書いてありますね。

 

 

ぺんてる 絵の具 エフ水彩 WFC2-12 ポリチューブ入り 12色

f:id:decent-work:20170308120118j:plain

 

文具店でも見過ごしがちな変化ですが、大人の方も是非店頭で覗いてみてくださいね。

 

  
 ●変化の理由:人種差別的表現
 
言わずもがな、
「はだいろ(=肌色、はだ色)」
と日本で表現されてきた色は、アジア人(黄色人種)に多いとされた肌の色。
 
その、閉鎖的に「一般的」とされる表現こそが差別用語であり、
何の疑問もなく教育現場でも使用され続けてきた言葉です。
 
私は恥ずかしながら4年ほど前に、親戚の小学生の男の子の話で「色の名前の変化」について知りました。
 
人種差別に対する問題意識から、人種・個人差・日焼けの度合いによって肌の色は異なるのに特定の色を肌色(フレッシュ)と規定する事はおかしい
(「肌色 - Wikipedia」より引用)

 

人間には様々な色の肌があるわけで、ある一色だけを「肌の色」と呼んでしまうことには問題がある
(「クレヨンから消えた色:シロクマ日報:ITmedia オルタナティブ・ブログ」より引用)

 

日本は昔は黄色人種ばかりの単一民族でしたが、現在では国際社会の一員です。
 
こういった色の表現自体が、「肌の色はうすだいだいが標準である」というイメージを与えかねないですよね。
 
 
●色の名前に縛られてしまう
 
また、差別的ということを除いても、色の名前はしばしば表現の幅を狭めてしまいます。
 
「人の肌の色を塗るのに肌色を使うだけで終わってしまっては考える力を損ない、思考停止にもつながる。」
(「codymoon blog : 肌色の色鉛筆って無いのね」より引用)

 

例えば、「そらいろ」、「みずいろ」という名前の色も、
少なからず子供はその色の名前に影響を受け、海や空をその色のクレヨンで描きますよね。
 
それ自体はもちろん悪いことではなく、むしろより「それらしい」絵を表現することに一役買っています。
 
しかし、色の名前に惑わされすぎて、
 
例えば海にも緑っぽい色もあれば、深く暗い時もあり、
もっと言えば本来透明である「水」をどうやって表現しようかという思慮を欠きます。
 
空にも色々な濃さの青が混ざっていることや、
一日のうちでも時間や天気によって様々な色に変化していくことに、気づかないものです。
 
 
一方、「青味を帯びた色」は影に使うことや、深みを出したり奥行きを表現したりする時にも使えます。
 
でも、そういったことは教えてもらわない限り、「みず」「そら」という名前に縛られて考えが及びにくいものです。
 
 
同様に、今まで「はだいろ」とされてきた色も、
私自身子供の頃は「人の顔を塗るとき」にしか使わなかったように記憶しています。
 
「うすだいだい」や「ペールオレンジ」という名前だったならば、
おそらく花や夕焼け、太陽、電球、月、様々な草木・・・
などなど、「オレンジに近しい柔らかい色」として幅広く使っていたかもしれません。
 
 
子供の絵をつまらなくしているのだとしたら、それは大人のせいかもしれませんね。
 
 
●あたらしい絵の具
 
こんなものを発見しました。

 文字通り、色の名前がついていません!

 
混色を通じて「色を作る事」「何色で作られているか」を学ぶこともできますが、
ものすごく固定観念から解放された絵の具のような気がします。
 
パッケージもオシャレで、可愛いですよね。
 
「絵の具とって」
「何色?」
「・・・。」
 
隣の人とコミュニケーションとる時には、ややこしい絵の具かもしれませんが(笑)
 
オリジナルを作ってみるのもどうですか!?
 
 
●「肌色」は様々なスキンカラーの総称として
 
様々なスキンカラー(スキントーン)を作るのも良いが、既製品として色を入手したいのであれば一体どうした良いのか。
そもそも様々なスキンカラーが入った色鉛筆などあるのか。
 
疑問に思い探してみると、ありました!!
 

 

まずは娘にこういった色鉛筆を買ってあげたいな。

日本のメーカーにまだ(おそらく)作られていない辺りが、時代の遅れを感じます。

 

こういった商品がまたイジメの火種になることもあり、難しいのかな…

優劣ではなく個性 として、堂々と利用できたら理想的だなと思います。

 

 
●日本のアニメ界も頑張ってほしい
 
ちなみに、日本人のムスメがドはまりしているのがディズニーの幼児向け番組、「おもちゃドクター(Doc McStuffins「ドックマックスタフィン」)」。

聴診器などを使い、おもちゃのお医者さんとして遊ぶことができます。

 
当たり前ですが、子供たちがアニメのキャラクターに魅力に感じているのは肌の色なんかじゃありません。
そのキャラクターの人間性やストーリー、世界観。
 
だったら、もっと国際的なキャラクターを設定しても良いのでは?
 
プリ●ュアも遅れてるんじゃない!?
もっとインターナショナルなキャラ設定してみても良いのでは!!
 
金髪はあるのに・・・
なんだか古いなぁと思ってしまいます。
 
可愛いとか好みは子供たちが決めるものであって、大人が押し付けるものではありませんよね。
 
 
日本に住んでいる様々な国のルーツを辿る子供たちが、
日本に住んでいても「当たり前のように肌の個性が受け入れられている」と感じてほしい。
 
また、本人も周囲の子供たちも、
身近に常に様々な「はだいろ」が溢れていれば、
もっと固定観念に縛られることなく心も自由になれるような気がします。

ヘルシーに生きるより、ジャンクに死す

独身時代は「主食:お菓子とカフェイン」だったジャンクラブの魚骨です。こんにちは。

 

東京でサラリーマンをしてた頃、オフィスでの1日の始まりはミルクたっぷりのコーヒーを入れて、鳩サブレを食べながらメールチェックするところから始まっていました。

鳩サブレが朝ごはんにはちょうどいいサイズなのですよ。

鳩サブレはおやつとしてではなく、朝ごはんとして売り出すべきだね。

 

そんな私ですが、結婚してからは夫のためにちゃんと野菜を使った料理もするようになり(夫がいない昼間はお菓子で済ますことも多々ありますが)、妊婦になってからはそれ相応に気を使った食生活になりました。(体重注意と医者に怒られるので)

 

ある日、友人とランチを取ろうとしたところ、目をつけていたカフェが満席だったので、ランチ難民になりかけておりました。

 

そこで何度か前を通ったことのある「健康台湾料理屋」の前に差し掛かり、二人とも前から気になってた!ということでピットイン。

現地の食堂感溢れる店構え、結構入っているお客さん、創業30年と理念が書かれている額縁、選びきれないメニューの豊富さ、中華料理屋的にもうこれは間違いないでしょう、と意気揚々とメニューに向かったのです。

 

しかもこれまたメニュー名が半分中国語みたいなやつだったので全然よくわからなかったのですが、

 私が注文しようとしてたエビチリ的なものには注釈で「エビ風・イカ風・あわび風・キャベツ・人参」の文字。

f:id:decent-work:20170221113945p:plain

「風ってなんだ?」と思いつつもそのまま注文。

ご飯も白米と玄米から選べて体にいい感じで期待値上がる。

ついでだから点心も頼もうってなって、そこにも「キャベツ・人参・椎茸・グルテン」とか書かれてあり、「グルテンってわざわざメニューに書くかよー!」と笑いながらもそのまま注文。

友人は酸辣湯麺を注文。

 

料理を待つ間、美味しい決明子ケツメイシ)のお茶が出されて、これは当たりだねーなんて待つこと数分。

 

出てきたのがコレ!!

f:id:decent-work:20170221113638p:plain

あれ、エビは、、どこ、、??(・ω・)

 

なんかグニョグニョしたもの、三種類!!

マジで「エビ風 イカ風 あわび風」の大豆食品とコンニャクだったのでした!!

そして友人の酸辣湯麺にも謎のグニョグニョしたものが。。

 

そうなのです、完全にヴィーガンの店だったのです。

 

確かに周りのお客さんを見回してみると、皆さんちょっと年配の痩せた方ばかり!

ゲス感がない、意識高そうな方達。。

 

よくよくメニューも見直すと

「当店では一切、肉類、魚類、卵、にんにくを使用しておりません」

という一文。

ガチだ。。にんにくもダメなんか。。

 

味付けは不味いわけではないんですが、なんだろう、食べている気がしない。。
宇宙食ってきっとこんな感じ…?

f:id:decent-work:20170221113810p:plain

危うく叫びそうになったよね。

 

一応完食しましたが、お腹はいっぱいだけど、なんか物足りない。

ということで別のお店でコーヒーとチョコブリュレを食らって、まだ足りないと私はケーキを、友人はお酒を嗜んだのでした。

しかも私は次の日になってもまだ物足りなくて、肉と油食いたーい!!とがっつりハンバーガーを食べにいきました。

体にいいヴィーガンをした日の反動がすごいので、プラマイゼロどころか完全にマイナスであります。

 

うっかり初めてのヴィーガン体験。

アメリカで Tofu hamburger的なものは食べたことありましたが、ここまで本気のヴィーガン料理は初めて。

体にいいことをした気分になるし、カロリーもめっちゃ少なかろう感じがするので、食べ過ぎ飲み過ぎの次の日の夕飯などによいかと思います。

あとアレルギーとか食事制限が必要な人にはきっとありがたいですよね。

 

でもねでもね、

私は肉も魚も卵も食べたいし、小麦と砂糖と油が大好きだーーー!!!グルテン最高ー!

 

一緒にいった友人の話によると、かの坂本龍一氏が病気をしてから一時期ヴィーガンになったそうですが、途端にクリエイティブな創作意欲がわかなくなったそうです。

これじゃいかんと、肉を食い始めたら戻ったとか。

 

結論:体にいいものを食べて90まで生きるくらいなら、ジャンクを食らって60で死ぬ!!

 

料理のパンチはないけど、非常にパンチのある体験をさせていただきました。

何事もチャレンジ精神が大事よね、完全にうっかりだけど。

でも一人で食べたら割りかし落ち込みそうな案件なので、ギャーギャー悪口雑言言える友人といくのがオススメです。

 

こちらのお店は麻布店と国立店があるそうです。どちらもマダムが多くて意識高い!

「ゴミ出し」で「家事やってます感」を前面に押し出す夫たち。

女性 「家事って何やってるー?」
 
男性 「うーん、ゴミ出しとか~」
 
 
このくだり…!!
 
 
聞いたことありませんか?
言ったこと、ありますか?(←笑)
 
私は何度となく聞いたことがあるのですが、
この男性のセリフを耳にするたび、どうにも 
 
モヤッ 
 
としてしまうハチです。
 
だいたい、「うわっ、でた!」と、心の中で突っ込みます(笑)
 
 f:id:decent-work:20170304014005j:image
 
そりゃやらないよりは、良いんです!
勿論ながら、とても有難いことなのです。
 
しかも、「夫婦間では感謝が大事」とかいう前提がある中、
こんな小さいことをネタにしてる私もどうかと思うのですが。
 
 
ただ、このあまりにも多い
 
「ゴミ出しなら、やってるじゃん(どや)」
 
という風潮はこれ以上黙ってはいられません。
 
「俺、ゴミ出ししてますけどオーラ」を目の前に、
どうにもしょっぱい気持ちになるのは私だけではないはず。
 
モヤ~ズは私だけじゃないと信じ、書いてみることにしました。
 
 
 
◆「うざい上司」になっちゃダメ!!
 
職場に、こんな上司がいたとします。
 
若い頃、仕事はバリバリ、それなりに活躍していた。
60歳を超え、最近はパソコンを前にただ椅子に座り、部下に的確な指示があるならば良いものの、たまに少しズレた意見や支持をするくらい。
 
「ボールペンのインクが出ないなあ」
 
と状況を読まず社員に絡んでみたり(ぶっちゃけどうでも良いし、いま忙しいんですけど。)社員の話を聞かずに、「最近さ~」と自分の話ばかりしていたとします。
 
 
そんな時、オフィスの電球が1つが切れたとします。
 
「俺やっておくよ!」 
 
と、その上司が替えてくれたは良いものの、
 
「さっきそこの電球替えたんだよ(どやっ)」 と不要なアピール。
 
 
更には、ちょっと部下の同行に付いて行っただけで
 
「ふー。」 と、めっちゃオレやってます感、全開。
 
 
「俺の手柄感」出してるけれど、実際に動いてるの自分ですから!!
 
なんて思いつつ、これは黙るしかありませんよね。
 
 
しかしながらこの姿は、夫が妻に対し「ゴミ出し、どやっ」としてしまうタイプが陥る、未来の姿です。
 
少なくとも家庭内においては現在進行形で、この「イケてない上司」と同じ姿に見えています。
 
 
◆でもね・・・
 
こんな上司がいたら、貴方は「そういうのやめてくださいよ!」と突っ込みますか?
 
できませんよね。
 
もしかしたら、突っ込んでくれる方が「諦められていない」という気がしませんか?
 
でも、この上司だったら諦めますよね。
 
妻が「ゴミ出しごときで、やってます感を出さないで!」と貴方に言うならば、
それはまだ、貴方に諦めていないということです
 
 
伝えれば、わかってくれるかもしれない。
理解してくれるかもしれない。
まだまだ、変化してくれるかもしれない。
一緒に頑張れるかもしれない。
 
 
そんな期待が詰まった妻のクレーム。
こんな上司になってからでは、遅いのです。
 
 
 
◆「じゃあ、ゴミ出しに対してどんな態度なら良いの?」
 
ちょっと、考えてみましょう。
 
 
【謙虚派】
 
「ゴミ出ししかやってないんですよ…」
 
「(実際はゴミ出しは当然のごとくスマートにやってくれているが)いやー、家事といったほどのことは大したこと全然やっていなくて、だめっすねー(反省いている風)」
 
 
「謙虚派」への注意点
 
この謙虚派、反省しつつも向上心をもってくださいね。
 
「もっと、がんばります!」
 
そうそう、その調子!!
 
 
 
【実際にめっちゃ家事も参加している派】
 
「そうですねぇ…できない時もありますが、風呂掃除と、夕飯の食器洗いと、朝ご飯準備と、ゴミ出しと、洗濯物畳んでしまうのと、週末に窓ふきとー……」
 
こんな風に「その他」に紛れて言っていただけるなら、引っかかりにくいですね。
もちろん、姿勢は控えめに…!!
 
どやっ となった時点で、せっかくの頑張りもしょっぱいものになります。
 
 
「実際にめっちゃ家事も参加している派」への注意点
 
姿勢はやはり、謙虚に。
実際は、貴方の見えないところで何倍も家事とはされているものなのです。
育児もあれば、更に相当な労働力です。
 
私も「家は完全に寛ぐところ」と思いたいですが、100%そう思いきれないのは、雑だろうとなんだろうと、日々細かい家事をしているから。
 
 
 
総じて、更に以下の注意点があります。
 
 
◆一番は、パートナーへの「思いやり」
 
付け加えますが、
この姿勢・態度は「外用」ではだめです。
 
当たり前ですが、職場の飲み会や若いお姉さんの前だけというのは、格好悪い。
 
 
妻 「家事の分担、もう少し増やして!」
 
夫 「ゴミ出しやってるじゃん」
 
家の中でこれじゃあ、ダメダメです。
 
 
外で謙虚な言い方をして「格好つける」なら、
「ゴミ出しだけって言うのはちょっと格好悪い…と思っている」ということですよね。
 
格好悪いとわかっていながら、生涯寄り添う予定の妻の前だけで偉そうにして良いはずがありません。
 
職場の好感度以上に、一番近くにいるパートナーの気持ちを一番思いやってあげましょう。 
 
 
◆そもそも、なぜ「やってる感」でちゃうの?
 
それって、重いから?
汚いから?
 
よく考えてみてください。
 
 
「重い?」
 
そりゃ、ゴミが多少重い・かさばる等ありますが、濡れた洗濯物が入ったのカゴの方が断然重いです。
布団干したり、濡れたベッドシーツなんて、悶絶するほど扱いが大変です。 
 
 
「汚い」?
 
衛生的に汚い部類と思って「やってる感」出てることもあるのかもれませんが、
風呂やトイレや排水溝の掃除に比べれば何てことありません。
ゴミを押し込んで結ぶだけですよね。
 
そしてゴミは分別が何より大変。
 
ペットボトルや瓶、プラスチックケース、缶、誰が洗っていますか?
分別まで細かく関わっていますか?
 
 
「面倒くさい?」
 
マンションならばゴミ置き場、通り道ならばポイと捨てに行くのが総じて数十秒のロスだとすれば、
 
土で汚れた野菜を冷たい水で洗って、
たくさんの工程を経た調理。
掃除や洗濯。
 
子供がいれば、
子供の食べかす、こぼしたもの、
床にまでこぼれた牛乳、おねしょ、トイレトレーニングでの失敗による、
汚れたタオルや衣類の洗濯。
 
もっともっと「面倒な家事」は他にも山ほどあります。 
 
 
 
◆思わず検索したら、こんな記事が出てきました
 
◎「ゴミ出し」というか、「ゴミ移動」!!
 
まさに。
 
米や野菜、牛乳を買ってきた方がよっぽど重い。
赤ちゃんを抱っこで寝かしつけたり、
10kg超えの子供を抱きかかえて移動することを日常茶飯事にしているママにとって
「ゴミ出し、ふー」
なんて言っちゃう夫の姿、見たくない&聞きたくないのです。
 
スマートにゴミ出ししてくれる夫に、「ありがとう」と素直に思いたい&伝えたい!!
 
 
◎共働き夫婦で妻が怒り狂っている、なんてことも!?
彼らは重要なことを見逃しているようだ。3番目の女性が語っているように、じつは妻たちの怒りには裏がある。彼女たちにとって「夫の家事」とは自分への愛情表現のひとつなのだ。(「ダイヤモンドオンライン」より引用)
 
そうです、そうなんですよ!!
名言ですね。
 
こうも書いてあります。
 
男が家で指示待ち人間になるワケ
 
 家庭平和を保つためには、女性ももっと男性を理解する必要がある。
 
 冒頭の氷河さんのセリフにもあった謎――「なぜ男性は家に帰ると“指示待ち人間”になるのか」――を解明しておくと、怒りもやわらぐに違いない。
 
 謎のカギとなるのは、ペンシルベニア大学のルーベン・ガー教授の研究だ。
 
 教授によると、男性の脳は休息しているとき、ほとんど「居眠り状態」になることがある。いざというとき天敵と闘うため、あるいは危険から身を守るため、エネルギーを蓄えようとしているのだ。
 
 「居眠り状態」の男性は、本能的な反応をつかさどる脳幹で情報処理を行っている。当然、家事をやろうなんていう気も起きない。ぼんやりテレビを見て、ごろごろしているだけだ。
 
 ところが女性の脳は休息中も活発に活動する。情報処理が行われるのは帯状回という、大脳辺縁系の部位で感情と情動の中枢だ。したがって、仕事から帰ってきてもなかなか「100%オフ」という状態にはなりにくい。ソファに座ってくつろいでいるときも、「そうだ、洗濯物を畳まなきゃ」「トイレを掃除しとかなきゃ」「子どもの宿題を見なきゃ」とあれこれ用事を思いつく。そして、自分からは動こうとしない夫に「信じらんない!私がこんなに頑張っているのに!」とキレるのだ。
 
 女性の社会化が進み、妻たちは外で男性的な役割も果たすようになった。しかし、自宅では多くの女性が相変わらず従来通りの女性役を演じなければならない。一人二役をこなすストレスが怒りを招き、心の中に鬱積していく。
 
 妻のストレスを和らげるには、夫も自宅では女形を演じるとよいだろう。「居眠り状態」になるのは、家事が終わったあと。ちょっとしんどいかもしれないが、パートナーにはニコニコしていてもらわないと、精神衛生上ますますよろしくない結果になる。
 
 それがイヤなら、ほかの方法で思い切り愛情表現すること。妻の前でつねにスイッチを切りっぱなしだと、彼女自身が天敵と化した場合にガブリとやられかねない。ご注意あれ。(「ダイヤモンドオンライン」より引用)

 

男性の脳は家の中で「居眠り状態」…!?
なるほど。
構造上の違いがあるのは良くわかりました。
確かに、女性は家でも頭の中で常に「やる事リスト」をチェックしていますよね。
 
しかし、違いがある事と、「どやっ」という態度はまた別の話。
今の時代はその違いを超えてでも協力していかなければ妻の負担は増え続け、家庭平和は訪れません。
 
先ほども「一番は、パートナーへの思いやり」と言いましたが、
「夫の家事=愛情表現」
ということに、妙にしっくりしました。
 
 
◎「最もスキルの低い家事、それが「ゴミ出し」と心得るべし!」
 ひょっとして統計を取る際、あまりに夫が何もやっていないという結果になると困るから、項目としてゴミ出しってのを作ったんじゃないかと思ったりするほどだ。(「Neverまとめ」より引用)

 

ですよね、ですよね~!!
 
今回、一番伝えたかったことが書かれているページでした(笑)
 
 
◆まとめ
 
「ゴミ出し」したことを、どや顔で言わない。
「ゴミ出し」を家事の大層な主役だと勘違いしない。
「ゴミ出し」するなら、分別から参加してこそ。
 
共有させていただいたリンクにも書いてありましたが、
最もスキルの低い家事、それが「ゴミ出し」
と心得ていただきつつ、
そもそも、家事への参加は妻への愛情表現の一つなんだ!
と理解しましょう。
 
 
もう、まずはここまで理解してくれたら立派な夫!!
拍手!!

妊婦の至高の贅沢は胎動

そろそろ妊婦生活が終わります。臨月に入りました魚骨です。

臨月に入ると赤ちゃんが大きくなって胎動が鈍くなると聞いていたのですが、そんなことはどこへやら。

うちのエイリアンちゃんは毎日毎日激しく暴れております。

 

NSTノンストレステストhttp://www.meg0405.com/nst-962)と言われる胎児の元気度を計測するテストでは、先生にも看護士さんにも笑われるくらい元気にニョコニョコ動いておりました。

最近では毎朝の目覚ましとして、踵でゴリゴリと私のアバラを削りに来ています。

 

不思議なものでちっさな人間が腹の中にいるのがありありとわかります。

明らかに自分の意思とは違う動きがそこにあるのです。

自分が人間を生成できるとは思ったことなかったんで、不思議でしかない。

 

一足早く産んだ友人は「胎動がなくなって寂しい」といっており、今ならその気持ちがわかる。

 

 

ほんとに経験してみないとわからない、胎動のこの感覚って忘れてしまうものらしいので、ちょっと覚書としてどんなものか記しておこうと思います。

男性には味わうことのできないこの感覚が、ちょっとでも伝われば幸いです。

 

思えば最初の胎動はほんとに胎動かどうかわからなかったものです。

腸の中でガスが動いた?くらいのもんでした。

「胎動かも!胎動かも!」と騒いでたのも、今思うともしかしたら違う疑惑もあり。

 

それがそっと触られるような感じになり、

 

トン、トントン、みたいな感触があり、

 

ヘソの下の方でポコン!って明らかに動くようになり、

 

今では座ってようが寝てようが、思いっきりドドン!!と体が揺れるくらいの衝撃の蹴りをかましてくれるようになりました。

そうだよね、もう2000gを超える生物が動いてるんですもの、体も揺れるわ。

 

一番痛いのが、先述したアバラ攻撃。

背中を丸めて座ってたりすると、ゴリゴリと踵でアバラを攻めてくるのです。「せーまーいー!」みたいな感じですかね、きっと。

 

ポジションチェンジもあります。腹の中がグリン!とグルン!と揺れるのです。これが一番ダイナミック。

 

何故か腹の奥、脇腹など4カ所くらいで同時にグリグリ動いたりもして、一体どんなポーズを取っているのか謎になります。

 

ぐをんぐをんと左から右にかけてウェーブをしてみたり、服の上からでも何かが動いた様子がわかります。

 

特にご飯を食べ始めると胎動フィーバータイムが始まり、胃にも衝撃が走り、軽く戻しそうになる時もあります。

 

逆子の時は膀胱を蹴られて辛かったのですが、逆子が治っても尚、ぐいーっと頭を膀胱に押しつけられるような時があり、どうしようもなくトイレにいきたくなります。
この間は明け方に二時間近く膀胱攻撃があり、全然眠れませんでした。

 

ぐいーっと足を伸ばしているのか、足と思われるサイズの突起が横っ腹から突き出したりします。コチョコチョとくすぐってやると引っ込みます。

 

横になると重力に合わせて、母体の下の方に移動して来る感じで、お腹が奇妙な形になります。

 

体の奥底でトン!トン!トン!と一定間隔で弱い衝撃があるときは、しゃっくりらしいです。

こんなに等間隔でリズムを刻むなんて、うちの子リズム感がいいのかしら!と私は早速親バカ勘違いをしておりました。

 

静かな時にはどうやら寝てるらしく、自分が妊婦ってことを割と忘れがちになるのですが、いきなり思い出したようにドゴーン!と自己主張してきます。ごめん、忘れてたわ。

 

前面に出てくる日もあれば、奥に潜んでる日もある。

人に注目されたり、触られると急に動きを止める。

 

悲しいことがあって、しょげて泣いていると「俺がいるぜ!!」と言わんばかりにゴンゴン動いてくれたり、

 

どうしようもなくイライラしてる時も、もにょもにょっと動いてくれるとはっと我に返り「ごめんね、イライラして」という気分にさせてくれる。

 

 

胎動を感じていると、赤ちゃんに早く会いたくなるものでありまして。

胎動というと「一心同体」感があるかもしれませんが、実際に体験してみてそれは違うなと思いました。

同体ではあれど、完全に別心です。

完全に私の意図を無視して動くので、こいつはこいつですでに立派な個体の人間であるなと思います。

こんなに近くにいるのに、顔も見たことなく、声も聞いたことがないから不思議です。

 

二人産んだ子の証言だと、やはり胎動の激しい子は生まれても落ち着きがなく激しい。

生きてるのか心配になるくらい胎動を感じられなかった子は、生まれてからも大人しい。とのこと。

 

果たしてどうなることやら。生まれてからのお楽しみ♪

 

去年の今頃の私と言えば、無職で地球の裏側のガラパゴスでイグアナを追いかけてたとは思えないくらい、気持ちは変わるものです。

f:id:decent-work:20170221134156p:plain

兎にも角にも無事に生まれてきてくれ、エイリアンちゃん!

怒り心頭!? 「妊婦体験」が響かなかったパパ候補から学ぶこと。

こんにちは!
ハチです。
 
先日のブログで、「妊婦体験」「育児体験」を行ったイベントについて、レポートさせていただきました。
 
レポートしたブログはコチラ
 
気づき、発見も多かった内容となりましたが、
ブログを読んでくださった友人(3人の子持ちママ)が、
「3人目は、楽だからもう抱っこ紐の上から赤ちゃんを入れちゃってるよ(笑)!」
なんて教えてくれまして!驚!
 
まだまだ私も知らない・わかっていない世界がたくさん広がっているのだなぁと、つくづく思いました!笑
 
 
スタンダードな抱っこ紐は、
 
①腰ベルト
②赤ちゃん抱え
③両肩紐とバックベルト
④微調整
 
の順序での装着が普通ですが、
なんならメーカーさんが新しく、
 
「慣れないママ・パパでも上から赤ちゃんを簡単に挿入でき、その後しっかりホールドできる抱っこ紐」 を開発してくれて、
 
①腰ベルト、両肩紐とバックベルト
②赤ちゃん抱え、上から挿入
③微調整
 
のステップでできる仕組みができたら、大きな反響があるかもしれません!!
メーカーさんに期待しています(笑)
 
 
さて。
 
「類は友を呼ぶ」
 
ではないですが、
やはりディーセントワークのお仕事をしているメンバーやお付き合いのあるクライアントさん、またその友人たちというのは、
「妊婦」や「赤ちゃん」に対する思いやりを当然持ち合わせていて、理解しようと努めている人が多いものです。
 
 
しかし、今回の「妊婦体験」「育児体験」イベントでは、当たり前ですが不特定多数の方が来場され、
ディーセントワークとは全く異なる思考を持った方や共感ポイントが違う方もいらっしゃったようです。
 
単純な良し悪しではなく、それもディーセントワークとしては発見の機会。
 
そのエピソードをご紹介します。
 
 * * * 
 
何人か、真剣に体験してくださる体験者の方の後に、
ご夫婦が通りかかりました。
 
奥様はもう、お腹の大きな妊婦さん!
臨月間近のようです。
 
それまでも何度かご夫婦で訪れてくださった方々もあり、
特に奥様が妊娠中だというご主人の体験は多いものでした。
 
 
その流れで、私たちスタッフも、ご主人の体験をお勧めしました。
 
奥様も、
「是非!! やってほしいです!!」
 
ご主人は、
「えー…?」
 
まあ、やはり妊婦体形になるというのは気恥ずかしかったり、キャラによって受け付けない方もいらっしゃいますよね。
 
(そもそも女性だって好きで体形が崩れているわけではないですが!)
 
私たちも、ご主人の反応は一般的な返事としては多いのでそんなに気にはしていませんでした。
それでも実際に体験されると、思った以上の負荷に驚かれるものです。
 
奥様のススメもあり、体験されることになったご主人。
 
 
妊婦ジャケットを装着し、いざ椅子からゆっくり立ち上がります。
 
スタッフ「どうですか? ズシッときますよね~」
ご主人 「ああー…。まあ」
 
(この時点で関取のように腹を叩く男性も多い。
 赤ちゃん入っていますから!そしてこの体形をちゃかさない!)
 
スタッフ「これで、しゃがんだりするの大変なんですよね、靴紐とか結べないですし」
ご主人 「あー… そう、ですかねぇ~?」
 
(そうっすか!?という反応で、いきなりしゃがんだりかがむパフォーマンスをする男性も。
 そういうプログラムじゃないから!! お腹に赤ちゃんいますからー!!)
 
スタッフ「奥様も今、ご妊娠されていますから、大変だと思いますよー」
奥様  「そうなんですよー、もっと言ってください!」
ご主人 「あー。んー、はあ。(そう?という表情)」
 
スタッフ「……(響かないなー)」
ご主人 「……」
 
スタッフ「階段とか、見えにくいんですよね。足元がお腹で隠れちゃうんです。」
ご主人 「あー… そう、ですかねぇー…?」
 
スタッフ「転んだら危ないですし、気を付けてあげないといけないですよね」
ご主人 「んー…はぁ…」
 
スタッフ「お腹も重いですし、重いものは持ってあげてた方がいいですよ」
ご主人 「はぁ… 」
 
スタッフ「○▽■※◎▲なんですよ~」
ご主人 「はぁ… 」
 
スタッフ「▽■※ ○◎▲ ▽※◎なんですよ~」
ご主人 「はぁ…… 」
 
スタッフ「◎▲ ○▽■※▽■※ ◎▽■ なんですよ~」
ご主人 「はぁ………  」
 
 
・・・。
 
 
終始一貫して、「納得していない表情」のご主人。
ご不満そうな奥様と共に、そのまま帰られました。
 
 
私たちの力不足も否めませんが、何よりも悲しいこの現実。
 
独身男性ならばまだしも、奥様が臨月間近だというのに。
これは一体どういうことだ!?
 
 
スタッフ一同、この一連の出来事を目の前に半ばポカン。
 
「自分たちが思っていた以上に、世の男性は困ったことになっているぞ・・・」
 
やり場のない切ない気持ちと共に、ショックを受けておりました。
 
 傍から見ても、
  • 「俺の家にどうやら子供が生まれる、らしい。」という他人事でしか捉えられない。
  • 茶化す人には照れ隠しもあるかもしれないが、その域を超えている。
  • 子供のまま親になるという恐れ。
などの、色々な問題点が背景にあるのかもしれないと話題になりました。
 
 
「畑を耕そうとしても、まずは土壌作りから始めないとダメだ・・・」
 
と、落ち込んだ弊社の高橋も、
 
これはもっと、妊婦さんのためにも赤ちゃんのためにも、
世の中をより良くしていくためにも、
もっともっとこのイベントの活動をしていかなければ!!
 
と使命感に燃えておりました。
 
ディーセントワークとして、これからも挑戦していきたいと思います。
 
f:id:decent-work:20170207203646j:image
赤ちゃんは、未来。

30越えたら、もう恋なんぞしようと思うな

同世代から婚活相談を受ける、暇な妊婦の魚骨です。
婚活女子からの相談をネタにする記事第二弾。

今日もちょっと辛口でお送りします。

 

30越えた婚活女子と話していると、彼女たちこそ何故か恋を崇め、恋に期待し、恋をしたがっている現象を発見しました。

 

”恋”をどう定義するかにもよるところではあるのですが、ここで彼女たちが憧れている”恋”とは、一目見た時からキュンッと恋に落ち、相手からのお姫様扱いにさらに胸キュンし、いろいろ苦難はあったけど君しかいないと結婚する、っていうような少女漫画みたいなアレだと思ってください。

 

いやいやいやいやいや、

できねーから!!!!

30過ぎてそんな恋なんてもうできないから!!

 

何年生きてきたと思ってるの。

男を見る目も肥えていて、無意識に男を査定し、

彼の良い一面にのめり込むほどピュアさもなく、それに対応する悪い一面も自然と経験値から割り出してしまい、

十分傷ついた経験もあるから、恋に捨て身で飛び込む度胸もなく、

仕事や趣味が恋よりも優先順位高くなってしまい、そうでもないかと恋の情熱にブレーキをかけているのに

何故かまだ恋に憧れているのです。

過去にした恋愛の胸キュンをもう一度と思っているのです。

憧れの先輩が部活してるのを教室の窓から目で追いたいわけです。

 

まだね、ディズニーランドに早朝オープン前から並んでファストパスを取りに開園と同時にダッシュするということができる、そのぐらい気持ちが若くてアグレッシブな人はきっとそういう恋もできることでしょう。

でもできないでしょ、むしろアフターシックスくらいがちょうどいいと思ってるでしょ、なんなら帰り混むから最後のショーは見ずに帰るでしょ。

もう若い時にした胸キュン恋はできないんです。

良くも悪くも年をとったということだ。

 

ですが、それを熱望し、肥えたお眼鏡に適うのは、刹那的にお姫様扱いしてくれる百戦錬磨のヤリチンか、遊びたい既婚者、女を口説くのがご挨拶な外国人くらいなので、30越えて恋をすると往々にしてセフレか不倫かワンナイトのみっていうロクなことが起きないのです。

あれ、まさにタラレバじゃないの。って自分で思いましたが、実際に私の周りでも平然と起こっているので This is 現実。

 

ただし、もうこの先、一生胸キュンすることなんてないの。。って絶望することはありません。

大人の女性が持っているものはなんだ、

それは ”自由” と ”お金” だ!

 

ときめきに満ちた恋心は金を出して調達すべし!

ジャニーズや韓流やアーティスト、二次元はそのためにある!!

 

ちなみに私も結婚後にものすごく胸キュンする事態が一回だけ発生しまして。

それは友人の結婚式でのこと。

20代前半の時に好きだったバンドマンと数年ぶりに再会しました。

私の中で彼はもうほんとに音楽も声も顔も所作も佇まいも、まさに完璧な理想のロックスターで当時からキャアキャアいってた存在。

久しぶりー!とお互いの近況を話し、デカッ腹を見せて「妊婦なのー♪」と伝えると

ロックスターはスッとしゃがんで、ニヤリと笑い「ハロー」と(いい声で)話しかけてくれたのです!

きゃーー産まれるーーーー!!!♡♡♡ってくらい胸キュンしました。

f:id:decent-work:20170212173803p:plain

絵にすると陳腐だが、ほんとはもっとかっこよかったのだよ。

 

既婚の妊婦が何言ってんだって感じですが、もう数年分の胸キュンをいただきました、ごちそうさまです、ありがとうございます。

 

でもね、別にこのロックスターと結婚したいとか微塵も思わないわけです。

それとこれとは別。それを混合して楽しむのは20代前半まで。

憧れと、自分が自分らしく過ごせる相手は違う。

 

婚活女子と名乗るくらい結婚したいならば、
もうその辺を棲み分けた方が本人も楽になれると思うのです。

 

仮に憧れの君と結婚できても、その後地獄ですよ、きっと。

共に生活するって、自分も相手も弱いところや汚いところをさらけ出すようなもの。

憧れの君相手に寝起きで目やにつけたまま「おはよー」なんて言えないし、
憧れの君だって生身の人間、お腹が空いたら不機嫌にもなるし、おならだってする。

徐々に幻想が暴かれ始め、期待は幻滅に変わり、こんなんじゃなかったと思うのではないでしょうか。

 

最初こそズキューンというような恋心がなくとも、結婚する相手は徐々に加点方式になっていく方が絶対幸せだと思うのです。

それはもう彼のいいところを意図的に見つけて、自分で自分を徐々に恋する方向にもっていくのです。

初対面で胸キュンできないからって足切りしてったら、誰も残らないよ!

残るのは、胸キュンさせるテクをしっているヤリチンだけよ!それはあくまでも技術だから!

 

そして安心してほしいのは、結婚したからといって夫に一切キュンとしないかというと、そうでもありません。

変な寝顔に萌えキュンしたりとかあります。

でもたぶんそれは、壁ドン!からの「お前が好きだ!!」というキュンではないのです。

別種のキュンではありますが、それはそれで幸せなキュンではありますよ。

 

アラサー婚活女子のみなさまは今一度冷静になり、

恋ができていた若い頃の自分の亡霊を捨て、

こちらの手法をお試しください。

decent-work.hatenablog.com

 

そして激しい胸キュンの恋は存分に金を払って調達しよう!!そこは自由だ!!

妊婦に席を譲ってあげて損することはないよ

しばらく田舎にいたため、すっかりおのぼりさんの魚骨です。

 

久しぶりに東京に帰って来て、東京の冷たさに悲しくなる時があります。

マタニティマークを付けていて優先席付近に立っていても、ほとんど席を譲ってもらえません。

コートを着ちゃうと妊婦かわかりにくいせいもあるし、見た目にはわからなくても具合が悪い人が優先席に座ってる可能性があることもわかります。

 

でもね!特にそこの!

優先席にドカッと座って足を組み、鋭利なヒールをこちらに向けて、チラッチラッとデカ腹とマタニティマークを確認した上でスマホに戻った、左手の薬指に指輪はないが

手首に恋愛運アップのパワーストーンをつけてる綺麗系女子!!

そんな石っころに頼る前に、目の前の人に優しくした方が幸せくるぞ!!

そんなハイヒール履いていくら足を綺麗に見せていても、あなたのその態度をみたらどんな男性の100年の恋も冷めるわ!

f:id:decent-work:20170208143707p:plain

足が長いせいでめっちゃ絵が縦長になってしまうやん。

 

ちょっとここで誤解もあるかと思うのですが、
妊婦は腹がでかくて重いから座らせてくれ!ってわけだけじゃないんです。
腹はじわじわ重たくなっていくから、重さはむしろそこまで辛くはない。

 

何が問題かって、

腹の中の別の生命体を生かし育てるために、母体の心臓はフル稼働。

脈拍が倍、血流が1.5倍になって優先的に胎児ちゃんに血を持っていかれ、自分の心臓以外の心臓を動かしているわけです。

そりゃ常に貧血気味になるし、

何もしてなくてもものすごい勢いで心臓がバクバクしてきたりするし、

ちょっと動いただけですぐに息は上がるし、めまいはするし、

人によっては血圧も上がるし、

普通に生きているだけで疲労困憊になるわけです。

 

その上、エイリアンちゃんが大きくなればなるほど、

内臓の位置は上に押し上げられ、

胃は圧縮されて食べたものが逆流しがちになるし、

肺も圧迫されて呼吸は浅くなるし、

アバラも骨盤も広げられて、体の節々が痛くなり、

揺れる電車で、重心がお腹にきてしまうのに踏ん張って立っていると、眠れないくらい腰が悲鳴をあげたりする。

 

妊娠は病気じゃないっていうけれど
その辺の病気の人よりも、よっぽど正気の沙汰じゃないわ!!

 

初期のツワリの段階は、これはこれでツライ理不尽な終わりなき二日酔いだと思ってください。

胃が空っぽでも吐きそうなんてよっぽどではないか。

 

妊婦は病気じゃない、好きで妊娠してるんだろ、妊婦なら電車乗って遠出するな、

そんなしょうもない屁理屈考える前に、自分より体調が悪い(可能性がある)人に席譲ってあげても悪いことなんてなんもないぜ?

あなたは感謝されて徳を積み、立つことによってカロリーが消費されて足の筋力がつく、いいことだらけ!

 

そんなたまに現れる、席を譲ってくれる天使(意外と若いお兄さんだったりする)

譲ってもらった妊婦は「ありがとうございます」と言う100倍も、心の中で感動して感謝してます。

それはもう顔を覚えちゃうくらい。どこかでもう一回あったらお礼をもう一度言いたいくらい。

この都会砂漠に天使が現れたと、あとで夫に報告しちゃうくらい。

 

妊婦でも元気だったら優先席付近に立ちません。

何かしら理由があって助けてほしいから、所在なさげに優先席付近に佇んでおります。

それだけ心の片隅に置いておいてもらえば、妊婦からあなたは天使と崇められることでしょう。

幸せになりたければパワーストーンを買う前に、ぜひ目の前の妊婦に優しくしてもらえるとうれしいです☆

(妊婦だけでなくお年寄りや赤ちゃん連れにもぜひ!)