読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

decent-work’s blog

働きがいのある人間らしい仕事の実現支援と啓蒙を行う会社です。中の人たちの徒然を書きたいように書いています。

10時‐16時で働く転職エージェント、美貴子さんってどんな人?

こんにちは、tsuneです。

 
今日は転職エージェントの鈴木美貴子さんの紹介をしたいと思います。
10時から16時を基本に働く、2歳の男の子を持つスーパーママです。

f:id:decent-work:20160207180142j:plain

私からみた美貴子さんってこんな人

美貴子さんの印象は
  • 思ったことは言わないと気が済まない
  • よくしゃべる
  • まっとうな仕事をする
  • プライベートはお茶目

という感じです。

 

息子が超おしゃべりなのですが、完全にママの血だと思います(笑)

美貴子さん、たまに電車内で旦那さんが変な人に絡まれるそうなのですが、

その変な人に「つっかかってこないでください」と怒るだけでなく、

絡みに応じた旦那さんにも「あんたもあんたで絡まんでよろしいわ、気分が悪い」

と一刀両断するそうです。

 

痴漢退治したことも何度かあるそう・・

正義感が強いという言葉じゃちょっとしっくりこないんですよね。

思ったことは言わないと気が済まない性格だからよくしゃべる方なのかなと思ってます。

 

 

そんな美貴子さん、一緒に仕事をさせていただいて思うのは、

ちゃんとまっとうな仕事をする人だなぁということ。

 

求職者さんと初めて会う時には、

現状の働き方への悩みやどんな将来を描きたいか

という話を丁寧に丁寧に聞いてるんですね。

 

その上で、自分自身の経験や見聞きした事実をもって、

「こういう可能性もありますよ」と選択肢を提供し

求職者さんが自分で選択や決断がしやすいようにフォローされています。

 

あくまでも転職エージェントは伴走者であるというスタンスがまっとうだなぁと感じます。

 

ここまでの紹介だと隙のない女性っぽいのですが、

プライベートではきゃっきゃとよく笑うお茶目な一面もあります。

 

面談で必ず話題にのぼる「女性としての働き方」の話

今後やっていきたいことって何ですか?と聞いたら、

女性視点を大事にした働き方の支援をしていきたいという答えが返ってきました。

 

自身も働く女性ということもあり、担当している求職者さんは9割が女性の美貴子さん。

 

「ハードに頑張って働いてこの先何が見えるのだろう・・」

「これから結婚するので、働き方を考え直したい」

「育休復帰したが仕事も家庭も中途半端な気がする」

「育児もペースがつかめてきたのでもっと働きたい」etc…

 

その方の状況によって抱える悩みは異なるのですが、

面談で必ず話題にのぼるのが、女性としての働き方についての悩みだそう。

 

美貴子さん自身も、様々なライフイベントごとに気持ちが変化し、

企業や働き方を変えてきているので、その支援がしたいそうです。

 

育休産休復帰後に現在の会社に転職しているので、

なぜ転職したの?時短で転職って出来るの?

という話や仕事と家庭の気持ちの切り分けはどうしてるの?

などはリアルな話が聞けるかと思います。

 

男性の面談ももちろんウェルカムです!

独身?結婚予定?既婚?子供や妻の状況は?などなどその方の状況に応じて、

自身の経験談を元にしながら女性視点でお話させていただきます。

 

次回は、1年で3社も経験したからこそ人の痛みや失敗が分かる転職エージェント高木君をご紹介します。

お楽しみに~!