読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

decent-work’s blog

働きがいのある人間らしい仕事の実現支援と啓蒙を行う会社です。中の人たちの徒然を書きたいように書いています。

気になるけどちょっと利用ハードルの高い存在。ファミリーサポートを利用してみました(後編)

こんにちは、tsuneです。

 

前編はこちらです▼

気になるけどちょっと利用ハードルの高い存在。ファミリーサポートを利用してみました(前編) - decent-work’s blog

 

先日ファミサポの記事をUPしましたら、友人が反応してくれましてとっても嬉しかったです。

そこで聞いた話なのですが、ファミサポ利用登録の際には2時間の子供抜き説明会に参加必須の地域もあるとか・・

その子供を預けるために利用したいんですけどね(怒)

って感じですよね。

 

どの地域によっても画一的なサービスである必要性はないし、むしろ地域ごとにより良いサービス作りに励む方があるべき姿だと思うのですが、そもそもの目的を失うようなサービスはなんだかなぁって思います。

 

ちょっと冒頭からディスってしまいましたが、利用してみてのメリットとデメリットを書かせていただきます!

 

ファミサポのメリット

  1. ベビーシッターより安価(大体700円~900円/時が相場)
  2. 基本1対1で子供を見てもらえるので病気の感染リスクは低い
    (兄弟は一緒に見てもらえる地域が多い。ファミサポさんの子供がいることはありますが。)
  3. 保育園のお迎え→習い事へなど自宅外活動にも対応
  4. 自宅での保育ではないので「何か盗られたら・・・」みたいな心配はない
  5. 地域の育児情報を得られたり、相談ができる
    (幼稚園どこがいいとか、おススメ公園とか)

私は何気に4のメリットが大きかったです。

盗難を恐れたというよりは、家を掃除しなくても恥ずかしくないというのが大きくて。ベビーシッターを利用したことがあるのですが、その際は「そんな汚い家見せられないなー」とシッターさんが来る前にぴかぴかに掃除してしまいました(笑)

 

おそらく、定期的に利用するようになったらそんなことやってられなくなると思うのですが!

 

ファミサポのデメリット

一方デメリットです。

  1. 利用までのステップが長すぎ
    (思い立ってから2週間は最低かかる)
  2. 病児対応してくれない
    (対応エリアもありますが川崎はまだです)
  3. ファミサポさんのお子さんが病気になったりと急に穴があくことがある
  4. 有償ボランティアなので依頼すべてに応じてくれるわけではない
  5. 保育の質・環境に会員差がある
    (あたりならとても良い!)
  6. 一時保育より割高
    (一時保育は大体2000円/日)

 

そうなんですよね、有償ボランティアってのが良さでもあり、デメリットでもあるなぁとすごく感じます。ボランティアだから、強く要望できないし、「今日お願いできませんか!?」と急なお願いはしにくいです。ご近所だから、トラブルになっちゃったりして街でばったりとか気まずいし。

 

なので、上手く関係構築しつつ、時間をかけて無理もお願いできるような信頼関係が築けたら心強い存在になりうるなと思います。

 

こんな利用には向いてる!

上記のメリットデメリットを踏まえて、こんな使い方が出来そうだなと思ったのが下記です。

  1. 定期的な短時間利用
    (保育園の送迎や、保育園や幼稚園→習い事への送迎、兄弟別の習い事に送迎の際など)
  2. 自身や複数子供がいる場合の通院時
    (子供がいながらの病院って結構ストレスじゃないですか・・・)
  3. 自分の体調が良くない等リフレッシュしたいとき
  4. 就職・転職活動中で面接に行きたいとき
  5. 基本は在宅勤務の方が子抜きで仕事に集中or外出しなくちゃなとき
  6. 一時保育まで含めて預け先がないが仕事復帰しなけれなならないとき

 

5の場合は、次に認可保育園に申請する場合のポイント加算に加えて欲しいですね。

(↑調べてみたのですが、ポイントになるって情報は見つけられず。認可外に預けた時と同様のポイントになればいいのに)

 

私は、保育園だから平日の習い事はあきらめてたのですが、ファミサポ利用して何か習い事検討してもいいな~と思いました!

ぜひ、「うちはこんな使い方してるよ」等々ご意見いただけると嬉しいです。

 

次回は、病児保育サービスについて調べる&利用してみようと思います!