decent-work’s blog

働きがいのある人間らしい仕事の実現支援と啓蒙を行う会社です。中の人たちの徒然を書きたいように書いています。

初日の出ならぬ、新年2日目の夕陽を見た@高尾山の山頂。本年もよろしくお願いいたします!!

こんにちは!

ハチです。

 

新成人の皆さま、おめでとうございます^^

そして遅ればせながら、新年あけましておめでとうございます!!

私からも、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

年末年始はいかがお過ごしだったでしょうか。

 

家中心のお正月だったのですが、

とにかくバタつく年末年始(私は)。

 

小学1年生の次女が「正学生(=小学生)」と書いてしまう漢字レベルもせめて平均近くまでは上げようと思ったら最後、沼に。

まだまだ1年生は宿題やドリルなどのチェックは必須なので、どれもなかなか大変でした。

 

我が家の場合はクリスマス前後から、

娘2人の誕生日祝いもあり、

遅くなりましたが年末に七五三もして、

仕事納めや仕事場や家の大掃除をし、

お礼参りをしていたらあっという間に年越しが訪れ、2022年に。

 

元旦はさすがに

「お正月くらいゆっくりしよう」

を合言葉に少しぐうたらしましたが、

洗濯物や食事作りはむしろ普段より負担増。笑

 

そんなこともありがたいわちゃわちゃですかね。

 

それにしても今年の冬は寒い。

新年2日目になるとあまりの寒さに「温泉行きたいね!」と家族で話題に。

 

ただ温泉に行くだけでは物足りないので、

近場の高尾山に行ってみることに。

 

しかし、

出発も昼過ぎで遅かったのですが、

道路はなかなかの渋滞にはまり予定より1時間以上遅れました!

 

低めの山の高尾山でさえ、私たちが普通に登ったら帰りは真っ暗になりそうなので、

初めて「リフト」を使いました!!

 

f:id:decent-work:20220107205734j:plain

 

快適~♡

 

・・・と言いたいところですが、

高所恐怖症なので正直リフトはとても苦手。

 

次女と乗っているので娘を支えつつ、平静を装って頑張りました。

(手汗かいてた)

 

そんなに高さはなかったからか、少しは撮影する余裕があって良かったです。笑

 

リフトを降りたら、もう頂上まで20分ほど。

坂は比較的ゆるやかで、楽々です。

 

そして16:30頃、ようやく頂上に到着!!

 

ちょうど日の入りタイムに。

 

f:id:decent-work:20220107205725j:plain

 

とっても綺麗な富士山と夕焼けでした。

 

f:id:decent-work:20220107205649j:plain

 

2枚目、太陽が沈んだところです。

傘雲が天使の輪みたいでした◎

 

太陽が少しでも見えている間は眩しさと逆光の強さで富士山は輪郭くらいしか見えなかったのですが、沈んだ瞬間、富士山の白い山肌の模様が見えて面白かったです。

 

 

ただ、これが「初日の出」なら格好いいのですが…

1月2日の夕陽です。

 

それでもプチ登山は大自然の中で清々しく、温泉もとても気持ちが良かったです。

 

 

さて、

これが今年最初の幸せエピソードのようですが、

何よりも、初もうでの時に次女が絵馬に

「うちゅうのみんながしあわせでありますように」

と書いていて、

「叶うといいね」

と会話をしたのが2022年スタートの一番のハイライトですかね。

 

子供には敵わないですね。

「正学生」って間違えて書いても、心があたたかく育っていればどうでもいいですね!!(突然短絡的な結論)

 

願いを込めて手を合わせる時、

何かを祈る時、

ハッとさせられる自分に気づかせてくれてありがとう、の新年です。