読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

decent-work’s blog

働きがいのある人間らしい仕事の実現支援と啓蒙を行う会社です。中の人たちの徒然を書きたいように書いています。

30越えたら、もう恋なんぞしようと思うな

同世代から婚活相談を受ける、暇な妊婦の魚骨です。
婚活女子からの相談をネタにする記事第二弾。

今日もちょっと辛口でお送りします。

 

30越えた婚活女子と話していると、彼女たちこそ何故か恋を崇め、恋に期待し、恋をしたがっている現象を発見しました。

 

”恋”をどう定義するかにもよるところではあるのですが、ここで彼女たちが憧れている”恋”とは、一目見た時からキュンッと恋に落ち、相手からのお姫様扱いにさらに胸キュンし、いろいろ苦難はあったけど君しかいないと結婚する、っていうような少女漫画みたいなアレだと思ってください。

 

いやいやいやいやいや、

できねーから!!!!

30過ぎてそんな恋なんてもうできないから!!

 

何年生きてきたと思ってるの。

男を見る目も肥えていて、無意識に男を査定し、

彼の良い一面にのめり込むほどピュアさもなく、それに対応する悪い一面も自然と経験値から割り出してしまい、

十分傷ついた経験もあるから、恋に捨て身で飛び込む度胸もなく、

仕事や趣味が恋よりも優先順位高くなってしまい、そうでもないかと恋の情熱にブレーキをかけているのに

何故かまだ恋に憧れているのです。

過去にした恋愛の胸キュンをもう一度と思っているのです。

憧れの先輩が部活してるのを教室の窓から目で追いたいわけです。

 

まだね、ディズニーランドに早朝オープン前から並んでファストパスを取りに開園と同時にダッシュするということができる、そのぐらい気持ちが若くてアグレッシブな人はきっとそういう恋もできることでしょう。

でもできないでしょ、むしろアフターシックスくらいがちょうどいいと思ってるでしょ、なんなら帰り混むから最後のショーは見ずに帰るでしょ。

もう若い時にした胸キュン恋はできないんです。

良くも悪くも年をとったということだ。

 

ですが、それを熱望し、肥えたお眼鏡に適うのは、刹那的にお姫様扱いしてくれる百戦錬磨のヤリチンか、遊びたい既婚者、女を口説くのがご挨拶な外国人くらいなので、30越えて恋をすると往々にしてセフレか不倫かワンナイトのみっていうロクなことが起きないのです。

あれ、まさにタラレバじゃないの。って自分で思いましたが、実際に私の周りでも平然と起こっているので This is 現実。

 

ただし、もうこの先、一生胸キュンすることなんてないの。。って絶望することはありません。

大人の女性が持っているものはなんだ、

それは ”自由” と ”お金” だ!

 

ときめきに満ちた恋心は金を出して調達すべし!

ジャニーズや韓流やアーティスト、二次元はそのためにある!!

 

ちなみに私も結婚後にものすごく胸キュンする事態が一回だけ発生しまして。

それは友人の結婚式でのこと。

20代前半の時に好きだったバンドマンと数年ぶりに再会しました。

私の中で彼はもうほんとに音楽も声も顔も所作も佇まいも、まさに完璧な理想のロックスターで当時からキャアキャアいってた存在。

久しぶりー!とお互いの近況を話し、デカッ腹を見せて「妊婦なのー♪」と伝えると

ロックスターはスッとしゃがんで、ニヤリと笑い「ハロー」と(いい声で)話しかけてくれたのです!

きゃーー産まれるーーーー!!!♡♡♡ってくらい胸キュンしました。

f:id:decent-work:20170212173803p:plain

絵にすると陳腐だが、ほんとはもっとかっこよかったのだよ。

 

既婚の妊婦が何言ってんだって感じですが、もう数年分の胸キュンをいただきました、ごちそうさまです、ありがとうございます。

 

でもね、別にこのロックスターと結婚したいとか微塵も思わないわけです。

それとこれとは別。それを混合して楽しむのは20代前半まで。

憧れと、自分が自分らしく過ごせる相手は違う。

 

婚活女子と名乗るくらい結婚したいならば、
もうその辺を棲み分けた方が本人も楽になれると思うのです。

 

仮に憧れの君と結婚できても、その後地獄ですよ、きっと。

共に生活するって、自分も相手も弱いところや汚いところをさらけ出すようなもの。

憧れの君相手に寝起きで目やにつけたまま「おはよー」なんて言えないし、
憧れの君だって生身の人間、お腹が空いたら不機嫌にもなるし、おならだってする。

徐々に幻想が暴かれ始め、期待は幻滅に変わり、こんなんじゃなかったと思うのではないでしょうか。

 

最初こそズキューンというような恋心がなくとも、結婚する相手は徐々に加点方式になっていく方が絶対幸せだと思うのです。

それはもう彼のいいところを意図的に見つけて、自分で自分を徐々に恋する方向にもっていくのです。

初対面で胸キュンできないからって足切りしてったら、誰も残らないよ!

残るのは、胸キュンさせるテクをしっているヤリチンだけよ!それはあくまでも技術だから!

 

そして安心してほしいのは、結婚したからといって夫に一切キュンとしないかというと、そうでもありません。

変な寝顔に萌えキュンしたりとかあります。

でもたぶんそれは、壁ドン!からの「お前が好きだ!!」というキュンではないのです。

別種のキュンではありますが、それはそれで幸せなキュンではありますよ。

 

アラサー婚活女子のみなさまは今一度冷静になり、

恋ができていた若い頃の自分の亡霊を捨て、

こちらの手法をお試しください。

decent-work.hatenablog.com

 

そして激しい胸キュンの恋は存分に金を払って調達しよう!!そこは自由だ!!